現在地 HOME > 製品情報 > PTP 用アルミ箔

PTP 用アルミ箔

PTP 用アルミ箔

PTP 用アルミ箔

厳しい管理体制のもと、厚生省告示等国内規格に適合、 FDA(米国食品医薬品局)ドラッグマスターファイルに登録されています。
OP(オーバーコート)面を艶消し加工したものなど、各種グレードを揃えています。

両面図柄合わせ

PTP 用アルミ箔

2005年より行って参りました、両面の図柄合わせ印刷はさらなる機械を新設、印刷色数が増加しました。

バーコード印刷

厚生省の指針に対応する以下のようなバーコードをPTPアルミ箔に印刷できます。

[印刷可能なバーコードの例]

バーコード印刷

GS1 データバー限定型

バーコード印刷

GS1 データバー二層型

バーコード印刷

GS1 データバー限定型合成シンボルCC-A

バーコード印刷

GS1 データバー二層型合成シンボルCC-A

赤外線異物検査装置

PTP 用アルミ箔

PTP 用アルミ箔

赤外線異物検査装置に対応したPTPアルミ箔を製造できます。近赤外線を利用した赤外線異物検査装置に対応するため弊社独自にインキを調色の上、印刷をおこないます。 また、CKD株式会社製赤外線検査装置を用い、インキ及び印刷状態の品質管理を行っております。
( 協力:三菱アルミニウム株式会社、CKD株式会社)

酸化チタン低減PTP用アルミグレード  RTホワイト™

PTPアルミフィルムに白ベタ印刷を行うことで生じる可能性のあるアルミのクラック(かや)は、弊社が開発した「白ベタ印刷の酸化チタン低減」 (特許第5681247号)と「低温接着性(PVC)」を兼ね備えた『RTホワイト™』で発生を抑制可能です。

PTP 用アルミ箔